ほろ苦くも楽しい想い出

ほろ苦くも楽しい想い出

鹿児島に転勤してきて1年半がたちました。それまで大阪に住んでいた私にとって初めてといっていい他の地での生活。

なかなか慣れないことも多くありました。しかし、桜島や霧島、温泉などの観光資源は多く、黒豚料理などもおいしいし、安いです。

転勤族の醍醐味は、わざわざ交通費をかけて旅行に行かなくてもその土地の観光を思う存分楽しめ、割安な価格でおいしものを食べられるというところかと思います。

また、普段の旅行では足を運びづらいところにも行けるところは恵まれているところです。

鹿児島に来てからは桜島、霧島、知覧、枕崎、奄美大島と様々なところへ出かけました。

しかしまだ本土最南端の佐多岬には行ったことがなかったので、行ってきました。

鹿児島市内を出発し、午前9時過ぎに桜島フェリーに乗船。

この日は桜島に雲がかかっていたので残念ながらフェリーからの眺めを楽しむことはできませんでしたが、市内を海上から見渡して15分ほどで桜島に到着です。

そこから垂水市内を抜けて、最初の目的地の神川大滝に向かっている途中、荒平天神を見つけました。

眺めがよく、海水浴もできるようなので次は水着を持ってきたいと思いました。

足をちゃぷちゃぷして楽しんだ後、滝には10時30分ごろ到着です。

雨の影響か水量がものすごく多くて迫力がありました。水辺なのですごく涼しくて、夏のレジャーにはもってこいの場所でした。

その後早めの昼食をとり、佐多岬へ向かいました。佐多岬まではずっと海岸沿いの道でとても眺めがよくドライブには最高でした。

沿道にはハイビスカスも咲いていて、南国の雰囲気が漂っていてまさしく夏を満喫している気分になれます。

神川大滝から1時間半ほどで佐多岬に到着です。

駐車場から展望所までは15分ほどアップダウンのある道を歩きますが、何を隠そう私は虫が苦手。

道中は木々が生い茂る道を行くのですが、虫が多くリタイアしかけましたが展望所からの眺めを楽しみに頑張りました。

しかし15分はあまりに長すぎ、そして展望所内にもたくさんの大きな虫がいたので入ることさえできませんでした。

せっかく15分耐えたのに、です。

結局半べそをかきながら本土最南端の感動を味わうこともなく、早々に退散してきてしまいました。

本当ならば写真もしっかり撮りたかったのにすごく残念でしたが、それでも今回のドライブはとても価値のあるものでした。

大隅半島にもとてもよいところが多いことを実感できた、少しほろ苦くも楽しい旅でした。

サンマリエ

小牧市民プール

少し前ですが、小牧市の温水プールへ行ってきました。

こちらのプールは温水ですが、

ゴミ処理場の廃熱を利用している市民プールなので、

入場料がとても安いのが魅力的で、わたし達家族はよく利用しています。

大人1人¥510で入場でき、

スライダー3本に流れるプール、幼児プール、波の出るプール、そして競泳用プールがあります。

家族連れが多く、中にはビキニのお姉さんもいて市民プールらしからぬ雰囲気があります。

スライダーは小さいものから浮き輪で流れるものまであり、

身長制限はなく、小学生以上でしたら誰でも遊ぶことができます。

うちの子は身長が低い方で、他のプールではまだスライダーが利用出来ないので、

身長制限がないのはとてもありがたく、それもあってよく利用するのです。

こちらは持ち込みが厳しく、

アクセサリーはもちろん、タオルも持ち込み不可です。

携帯電話やカメラも持ち込むことは出来ません。

浮き輪に関しては90cm以下のもののみ持ち込み可となっており、

プール内での浮き輪の貸し出しはありません。

(ビート板の貸し出しはあります。)

なお、競泳用プールはスイムキャップが必要ですのでご注意ください。

食べ物の持ち込みも出来ませんので、

お昼をはさんで遊ぶ場合は、1度退場しなければなりません。

(再入場することは可能ですが着替えが必要です。)

この点は少しめんどくさいのですが、

なんせ大人が¥510で利用出来るプールですから仕方ありません。

監視員の数も多く、安心して遊ぶことが出来るのも、

家族連れにとって嬉しいポイントですね。

また脱衣所には水着の脱水機が設置してあり、

無料で利用することが出来るのも大変ありがたいです。

こんな素敵な市民プールですから、

大変人気があり、特に夏休み中は超満員です。

入場制限がかかっていることがほとんどで、

流れるプールや波の出るプールは芋洗い状態になっています。

もちろん大人気のスライダーも長蛇の列・・・

という状態なのですが、

夕方17時をすぎると空き始め、入場制限なく利用することができます。

お近くでまだ行かれたことのない方は、

1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

2階から見学することもできますよ?!

Iライン脱毛